本人確認申請とは、クライアント・ワーカー双方の信頼性の向上と、トラブルを防止することを目的に、ご提出いただく公的証明書類をもとに3sportal(スリーエスポータル)事務局が本人確認を行うための申請になります。
本人確認を行うと、プロフィールに「本人確認済み」の認定マークが表示され、より信頼性が向上します。

本人確認申請は任意となっております。通常3~5営業日以内に確認を行っており、 3sportal(スリーエスポータル)事務局で確認後、提出いただきました本人確認資料は廃棄されます。

■本人確認資料を提出するメリット
ワーカーの場合は、本人確認を行うとクライアントからは信頼性が向上し、提案がより選ばれやすくなります。また、提案者制限として「本人確認をしているワーカー」設定をされているクライアント様も数多くいらっしゃいますので、提案できる仕事の数も大きく増加し、結果、報酬が得やすくなります。
一方、クライアントの場合も、信頼性の向上により、ワーカーが安心して積極的に提案がされるようになり、双方にとって大きなメリットがあります。

本人確認書類提出はこちら
※報酬の受取りに本人確認が必須となります。詳しくはこちらをご覧ください。